2022/01/28
歩く時、足の踵が痛むことはありませんか?

こんにちは!こころ鍼灸整骨院池田院の渡辺です!

みなさんは歩くと踵(かかと)やその周りが痛い、立ち上がる時などの初動の動きで踵が痛くなるなどの症状が出たことはありませんか?

もしかするとそれは足底筋膜炎かもしれません。ですので今回は足底筋膜炎についてお話していきます!

 

足底筋膜炎とは

足底筋膜炎とは、足の裏にある踵(かかと)と足の付け根まで伸びている組織(足底腱膜)が炎症を起こし痛みなどの症状が出ます。足底筋膜炎もしくは足底腱膜炎と呼ばれています。

足底腱膜は、アーチ状になっている足の『土踏まず』を支える重要な役割を担っており、足への衝撃を和らげるクッションの働きも担っています。

このクッション機能が低下し、足底腱膜に過剰なストレスが加わることで足底腱膜と骨の付着部で炎症が起きます。足底腱膜が硬くなる事でうまく伸び縮みできずに足底腱膜がくっついている踵や親指の下あたりの筋肉などを無理に引っ張ることで筋肉に小さな傷や組織の変性が生じます。

 

これはオーバーユーズ、つまり何度も引っ張られて腱付着部自体にストレスがかかり、小さな傷が生じ、その発生と修復のバランスが崩れることで症状が引き起こすとされれています。そのためオーバーユーズになった原因を明確にし、再発予防を行う事が大切です。

 

ジョギングやマラソンなどのスポーツや長時間の立ち仕事などで、足の裏に負担がかかる方に多くみられます。最近のスポーツブームで症状が出る傾向ですが、スポーツをしない一般の人でも中高年には比較的多く生じます。

 

 

原因

・強い衝撃が繰り返し足に加わるスポーツなどをしている

繰り返し衝撃を足裏に与えることで、足底筋膜や筋肉は固くなります。

足裏の筋肉に、毎日適切なケアを行わず繰り返し衝撃が加わると筋肉は固くなり足底腱膜炎になることがあります。また、アスファルトなど地面が硬い道は、地面からの衝撃もより強く返ってくるため負担が強くなります。

 

・疲労の蓄積や、加齢

長時間の立ち仕事などによる疲労や加齢によっても足底腱膜が固まり、クッション機能が低下し足底腱膜炎になる場合があります。

 

・足のアーチの高さが崩れている人

足のアーチが高すぎる人(ハイアーチ)、低い人(偏平足)は不均等なストレスが足の裏にかかりやすい為、足底腱膜に負担がかかりやすくなります。足裏に胼胝(タコ)が出来ている人はアーチが崩れている人が多い為、注意が必要です。

 

・ふくらはぎやアキレス腱が硬い

ふくらはぎやアキレス腱が硬いと引き上げる力が弱くなる為、足の踏み返しを足底腱膜で負担しやすくなります。

 

 

症状

足底部痛の好発部位

①踵に近い(腱膜起始部に最も多く発生)

②中央部(土踏まず)

③つま先の付け根(指の関節)

pastedGraphic.png

誘発されやすい場面・動作

・歩くと、踵やその周辺が痛い

・足の裏を押すと痛い

・足の裏が、つっぱている感じがある

・夕方になると痛みが強くなる

・運動後、痛みが出る。運動翌日が痛い

・朝痛いが、動いていると徐々に軽減してくる

・階段やつま先立ちなどをすると痛い

 

症状には個人差があり、急に強い痛みが出たり、徐々に痛みが強くなる方もおられます。歩行は日常生活において必ず行う動作です。一度発症すると歩行を辞めることは出来ないため、患部への負担が常にかかるため、痛みの軽減が難しく治りにくい場合もあります。症状が進行し、なかなか治らない場合は半年、1年以上症状が持続する方もおられます。

 

 

予防

1.練習量をコントロールする

過度のスポーツによるオーバーユーズが原因の場合、練習量を少なく調整する必要があります。監督やコーチと相談して、練習メニューを量よりも質に転換させることを意識しましょう。すでに炎症を起こしている場合は、休養を取る事が最善策です。痛みが治るまでは安静にして下さい。

 

2.足の筋力と柔軟性を高める

足の筋力や柔軟性が低下すると、足底腱膜に強い牽引力(引っ張られるストレス)がかかり、炎症を起こしやすくなります。足底やふくらはぎのきんにくのストレッチやトレーニングをとりいれ、筋力と柔軟性をアップさせましょう。

 

3.クッション性のあるシューズを選ぶ

かかとが薄すぎるシューズは、着地時の衝撃が足にダイレクトに伝わります。大切な足を守るため、衝撃を吸収するクッション性に優れたシューズを選びましょう。扁平足やハイアーチなど、アーチに変形がある人は、インソール(中敷き)の使用が効果的です。

 

 

 

 

私たちは今現在の症状が何故起こってしまったのかを考え、その原因に対して治療を行うことで今後も辛い症状に悩まなくてもいいお身体を目指していきたいと考えております!!

 

当院では、しっかりと原因となっている歪みからしっかりと治していくための治療も行っておりますので、

・ご自身の姿勢が気になる

・今まであった症状とおさらばしたい

・今後症状を出したくない

と思った方は是非一度ご来院して頂けたらと思っております!!

少しでも気になっている症状、お悩みの症状がありましたら、ぜひ一度当院にご相談ください!

 

こころ鍼灸整骨院はホームページやSNSでも情報を発信しております!!

ぜひチェックしてください!

※下記の単語をクリックすると、それぞれのところへ飛べるようになっています。

ホームページ(院や治療法の紹介など)

LINE公式アカウント(LINEからもご予約できます!)

Instagram(役立つ情報発信中)

Googleサイト(当院の口コミも宜しければお願いいたします)

 

 

こころ鍼灸鍼灸整骨院 池田院

〒563-0056 大阪府池田市栄町3丁目3-16

072-751-9033

当院は予約優先制を実施しておりますので、

ぜひお電話をお待ちしております。