2021/08/25
自律神経が乱れるとどうなるの?

こんにちは。こころ鍼灸整骨院、鍼灸師の渡辺です。

「一日中身体がだるい」「やる気が起きない」「疲れやすい」「眠れない」…そんな不調に心当たりはありませんか?

もしかしたらそれは、自律神経の乱れが原因かもしれません。

そもそも自律神経って何?乱れの原因は?今回は、そんな疑問についてお話していきます!

 

 

「昼」と「夜」の2種類の神経がある

自律神経は、内臓の働きや代謝、体温などの機能をコントロールするために、皆さんの意思とは関係なく24時間働き続けています。昼間や活動している時に活発になる「交感神経」と、夜間やリラックスしている時に活発になる「副交感神経」の2種類があります。

 

2種類の神経がどう作用するかによって、心や身体の調子は変わります。交感神経が強く働くと血圧が上がり、瞳孔が拡大して、心と身体が興奮状態になります。一方、副交感神経が優位に働けば血圧が下がり心拍数は減少。瞳孔が収縮し、心と身体が休んでいる状態になります。

 

pastedGraphic.png

 

 

不安やだるさは自律神経の乱れかも

心と体の状態を活発にする交感神経と、心と体を休ませる副交感神経がうまくバランスを取りながら働いているおかげで、私たちの健康は保たれていますが、このバランスが崩れると心身に支障をきたします。これが、自立神経の乱れた状態です。人間関係の悩みや仕事でのプレッシャーによる精神的なストレス、過労による肉体疲労の他、昼夜が逆転したような不規則な生活などが、自立神経の乱れの原因になるといわれています。

 

「自律神経失調症」という言葉を聞いたことはありますか?自律神経の乱れから、不安や緊張感が高まり、吐き気や多汗、全身のだるさ、頭痛、肩こり、手足のしびれ、動悸、不整脈、めまい、不眠など、さまざまな症状が見られる病気です。これらの症状は人によって大きく異なります。

 

自律神経がバランスを崩すと、臓器にも悪影響を及ぼします。胃酸が過剰に分泌され、胃の痛みや胸やけを感じる「神経性胃炎」、腸のぜん動運動に異常が生じて腹痛を伴う下痢や便秘が起こる「過敏性腸症候群」がこれに当たります。また、突然浅く速い呼吸を繰り返す「過呼吸症候群」になると、息苦しさの他、めまいや手足のしびれが現れます。

 

 

日常生活でできる予防法

・精神的なストレスに強くなる

会社、家庭、学校などにおける人間関係による逃れられないストレスとも、うまくつきあっていくことが大切です。気長に考える、前向きに考える、楽観的にとらえる、自分に自信を持つなど、気持ちをコントロールしてストレスに強くなりましょう。問題を一人で抱え込んでしまわず、誰かに相談するなどの上手な解消法を身に付けることも大切です。

 

・心身をリラックスさせる方法を見つける

心地の良い音楽を聴くと、リラックス状態が得られます。また、ぬるめのお湯にゆったりと時間をかけてつかることや、アロマセラピーを取り入れることなど、自分なりのリラックス法を見つけるようにしましょう。また、肩や腕にぎゅっと力を入れた後、フッと体の力を抜くようにすると、心身ともにリラックスする効果があります。仕事の合間に試してみましょう。

pastedGraphic_1.png

・ライフスタイルを見直す

生活を構成する食事、睡眠、休養、労働(勉強)、運動の5つが、毎日規則正しく行われていると生体リズムも順調に回ります。どんなに忙しくても、1日3回の食事を楽しく味わうゆとりを持ちましょう。睡眠時間を十分にとり、食事時間を一定にし、おかずの数を増やすなど食生活の質を高め、適度な休養や運動を心がけましょう。乱れた生活を正し、リズムを取り戻すには、早寝早起きの習慣をつけることも大切です。

 

・適度な運動をする

スポーツは、運動不足の解消はもちろん、汗を流すことで気分がすっきりして倦怠感がなくなり、精神的な充実感も得られます。また、定期的に運動を行うことで生活のリズムも作れます。ウォーキングなどマイペースでできる運動を無理のない範囲で始めて、運動習慣を身につけましょう。

pastedGraphic_2.png

 

 

当院でできる事

自律神経を整えるにことで症状が改善されます。自律神経を整えるのに鍼治療と姿勢矯正を行なっております!

皆さんは鍼灸治療を知っていますか?

鍼治療が「どんなものか分からない」「知らない」という人もいると思うので、まずは鍼治療がどういうものなのか説明していきます!

 

 

自律神経に対しての鍼治療

皆さんは鍼治療に対してどのようなイメージをお持ちですか?

「よく分からない」「痛そう」「怖い」「聞いたことはある」

など、聞いたことはあるけどよく分からないといった声を患者様からよく聞きます。中には注射針をイメージして怖い、痛いんじゃないか?という印象をお持ちの方もおられると思います。

しかし当院で鍼治療を受けていただいた方は「全然痛くなかった!」「症状が軽くなった!」など、好印象な方が多いです。

その理由としては、当院で使用している鍼は髪の毛くらいの細さです。鍼が刺さる瞬間にチクッとする程度でほとんど痛みを感じることなく治療を受けていただけます!

 

 

鍼のメカニズム

鍼治療とは、皮膚から体内に鍼を入れ症状の原因になっている筋肉に直接刺激を与え、血流の循環を良くすることで人が元々持っている自分を治そうとする力『自己治癒力』を高めることができます!

pastedGraphic_3.png

 

 

さらに東洋医学などで用いる経穴(ツボ)に刺激を加えることで、その経穴(ツボ)に応じた効果を発現することが鍼灸治療の一番のメリットです。

 

東洋医学では身体のバランスを整えることができます。自律神経の乱れは気圧の変化や寒暖差、お仕事での長時間の姿勢不良や人間関係のストレスが増加することによって身体のバランスが崩れたことによって症状が出たり増悪しています。

その崩れたバランスを鍼灸治療で治すことができます!

 

経穴(ツボ)には身体のバランスを整えたり、ツボに応じた治療効果を発現したりと様々な役割があります。問診、脈診、舌診、腹診などを用いて、現在のお身体がどのように崩れているのかを把握し、鍼でツボに刺激をあたえていきます。

 

ですので、鍼治療を用いることでめ自律神経の乱れに対しても治療効果をもたらすことが可能なのです!

 

 

自律神経に対しての矯正治療

姿勢の歪みがあることで首の骨である頚椎に負担がかかり、神経を圧迫しそれにより自律神経が乱れ「不眠」「頭痛」「めまい」などの症状が出てきます。ですので、姿勢の歪みを治すことで自律神経を整えることができます。

 

 

 

私たちは今現在の症状が何故起こってしまったのかを考え、その原因に対して治療を行うことで今後も辛い症状に悩まなくてもいいお身体を目指していきたいと考えております!!

当院では、しっかりと原因となっている歪みからしっかりと治していくための治療も行っておりますので、

・ご自身の姿勢が気になる

・今まであった症状とおさらばしたい

・今後症状を出したくない

と思った方は是非一度ご来院して頂けたらと思っております!!

少しでも気になっている症状、お悩みの症状がありましたら、ぜひ一度当院にご相談ください!

 

 

こころ鍼灸整骨院はホームページやSNSでも情報を発信しております!!

ぜひチェックしてください!

※下記の単語をクリックすると、それぞれのところへ飛べるようになっています。

ホームページ(院や治療法の紹介など)

LINE公式アカウント(LINEからもご予約できます!)

Instagram(役立つ情報発信中)

Googleサイト(当院の口コミも宜しければお願いいたします)

 

 

こころ鍼灸鍼灸整骨院 池田院

〒563-0056 

大阪府池田市栄町3丁目3-16

072-751-9033

当院は予約優先制を実施しておりますので、

ぜひお電話をお待ちしております。