患者様の声

■交通事故治療 ムチウチ 数日経ってから痛い 弁護士提携 30代男性 池田市伏尾台より来院 こころ池田整骨院

皆さん、こんにちは!
いつも当院のブログをご覧になって頂き、ありがとうございます!

今日は久々に交通事故治療に関する内容をお届けしようと思います。

皆さん、このブログをご覧になった方の中には、事故当日から何日も経ってから痛みが出てきたり、首などが動かしづらくなったなどの経験はありませんでしょうか?

事実、事故の瞬間に人間の身体はダメージを軽減しようとして、瞬間的にギュッと硬くなります。
その際に筋肉に過剰な負荷が掛かって損傷する。
若しくは、周辺の神経や血管を痛める事はままあります。

分かりやすく痛めた場合ですと、事故当日に痛みや怠さが出ることも多いのですが、その様に硬くなって守ろうとした筋肉周辺の神経や血管。または筋肉そのものの痛みは、実際には遅れて出てくることが殆どです。

では、事故直後に病院に受診してドクターに診断書を書いてもらった後に痛みが出た場合、どうしたら良いか。

保険会社としては、事故との因果関係が必要になりますので、最低でも事故後10日以内を目安に受診して、新たに症状を加えて診断書を書いてもらいましょう。

そうすることによって、よりしっかりとした治療を整骨院で受けることが出来ますし、しっかりと慰謝料を請求出来る要因になり得ます。

この様な、普段分かってなくて、でも聞き辛い質問や疑問は、いくらでも当《こころ池田整骨院》にお聞き下さい。

交通事故治療に長けた院長を含め、専門的な研修を受けてきたスタッフ全員で対応させて頂きますし、施術させて頂きます。

交通事故に遭って、どうしたら良いのか悩まれているそこの貴方。

我々《こころ池田整骨院》のスタッフは、貴方のご来院をいつでもお待ちしています!

お問い合せ

平日 午前 9:00~12:30 午後 15:00~19:30
土曜 午前 9:00~14:00 日祝休み

お問い合せ