株式会社N&H

LINE 電話

NEWS お知らせ

こころ整骨院 池田店|大阪府池田市

災害時の備え 災害時の不調 何を揃えたらいい こころ池田整骨院

新着情報

皆さん、こんにちは!

いつも《こころ池田整骨院》のブログをご覧になって頂き、誠にありがとうございます!

さて皆さんは、先日の戦後最大と言われる大型台風………如何だったでしょうか。

今日はまた、いつもと少し趣向を変えて、災害に対する備えの話をしようかと思います。

どうにも今年に入ってから、大型の地震やら稀に見る大雨。

そして今回の戦後最大と言われる大型台風などなど。

局地的に大きな被害をもたらす災害が増えていますよね?

ではやはり、後から後悔するよりも、先々にそれらの災害に備えておくのが賢い生き方かと思うんです。

かと言って、災害によりけりで準備しなければいけないものは変わってきます。

なので、必要最低限の備えておくもの。

今日はこれらの軽い紹介をしていこうかと思います。

① 先ずはもちろん、日持ちのする乾パンなどの食料。そして飲料水。

缶詰も持っていても良いんですが、重たいしかさ張るのでよく考えましょう。

② 軍手。災害時にはあらゆる物を持ったり触ったりするので、作業用のグローブの方が望ましいんですが、軍手くらいは最低限用意しましょう。

③ ビニール袋。物の仕分けに便利ですし、衛生面でも必要になる事も多く、使い勝手が良いので厚手のものを用意しましょう。

④ 下着。これも衛生面で必要です。下着を変えるって、本当に大切なんですよ?

⑤ 靴下。同じく衛生面です。

⑥ サバイバルシート。アルミで出来たシートで、折り畳めば手の平サイズの軽量コンパクト。それでいて保温性・防寒性に優れた秀逸な商品です。一枚で千円もしないので、是非人数分用意しましょう。

⑦ ナイフ。どんな食料を切り分けたりするか分かりませんので、あった方が良いでしょう。

⑧ 包帯とガーゼ。衛生面ですね。

これら8種類の物を人数分。

それが最低限用意しておくべき物です。

これらが有るのと無いのとでは、災害時に生き残れる可能性は格段に変わってきます。

これらを邪魔かも知れませんが、目の届くところに置いておくだけで、確実に生存確率は変わります。

皆さんで、自分の愛する家族を守りましょう!

 

因みに当グループは、昨日の大型台風にもめげずに通常営業しておりました。

自然災害くらいでは負けませんよ?(笑)

先ほどのサバイバル知識もそうですが、特に医療系の疑問や質問なども随時受け付けておりますので、先ずは一度当院にお越し下さい。

今までなかなか取れなかった痛みやダルさがマシになる道が見つかるかも知れませんよ?

我々《こころ池田整骨院》のスタッフは、常に貴方がた患者様のことを考えて、如何にして症状を緩和させるか、生活の質を高めるかを考えております。

是非、貴方の身体のお悩みを聞かせて下さい。

いつでも、お待ちしておりますね!

他のお知らせ NEWS

もっとみる
お知らせ
2018/03/09

姿勢の悪さ 改善方法 同じ姿勢がしんどい 疲れやすい 30代男性 池田市畑より来院 こころ池田整骨院

お知らせ
2021/04/12

ストレスが体に及ぼす影響とは

お知らせ
2021/07/28

夏場に多いクーラー病を知っていますか?

お知らせ
2018/04/30

五十肩 肩が痛くて上がらない 服を着るのが辛い 鋭い痛み 50代男性 池田市上池田より来院 こころ池田整骨院